2014年04月09日

<転載情報>DVD発売記念!『怒りを力に ACT UPの歴史』上映会

<以下、転載します>

■□--------------------------------------□■
DVD発売記念!
『怒りを力に ACT UPの歴史』上映会
http://www.renren-fav.org/main/modules/tinyd1/index.php?id=50

4/20(日)15:30〜18:30(開場15:00)
@Cafe Lavanderia(新宿2丁目)
■□--------------------------------------□■

<WORLD AIDS DAY 2013 全国多発上映会>として日本各地で上映された
ドキュメンタリー映画『UNITED IN ANGER −ACT UPの歴史−』が
DVD化され、4/20(日)に発売開始されることになりました。
(日本語版タイトル『怒りを力に ACT UPの歴史』)

DVD発売を記念して、Cafe Lavanderiaで上映会が開催されます。
映画を見た後、みんなで映画の感想等、おしゃべりしましょう。
みなさま、どうぞお越しください。

●日時 4月20日(日)15:30〜18:30(開場15:00)
●場所 Cafe Lavanderia(新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F)
最寄駅 都営新宿線・丸の内線・副都心線「新宿三丁目」
アクセスマップ:http://cafelavanderia.blogspot.jp/search/label/MAP
●入場無料(ワンドリンクオーダー)
主催:Transistor Press × 連連影展FAV
問い合わせ先:連連影展FAV(renrenfav@yahoo.co.jp)

・ 情報保障完備ではありませんが、会場でのトークなどの際にサポートが必要
な方は、事前にメール(renrenfav@yahoo.co.jp) でご連絡ください。

■映画『怒りを力に ACT UPの歴史』
(原題 UNITED IN ANGER:A HISTORY of ACT UP )
(ジム・ハバード監督/米国/日本語字幕/2012/93分)
ACT UPの活動を記録した映像から米国のHIV/AIDS運動の歴史をたどる。
HIV/AIDSの時代を生き抜くために、人種や階級、ジェンダーの枠を超えて
力を合わせ社会の変革に挑んだ人々。ACT UPの非暴力抵抗運動は、
AIDS/HIV危機にある米国政府やマスメディアを動かした。
このドキュメンタリーは、大切な人を失う哀しみを育み、人とのつながりの
中で生きる力を持ち、セクシーでエネルギッシュなACT UP の姿を映し出す。
(日本語字幕製作:連連影展FAV *この映画の日本語字幕は
ザ・ボディショップニッポン基金の助成を受けて作成されました。)

>> Transistor Pressとは?
トランジスタ・プレスは、新宿2丁目のカフェ・ラバンデリアを活動拠点にしている
一人出版社。“eat, sleep, read, write”をスローガンに、歴史の中で埋もれてしまった
女性たちの声を掘り起こし、現在、未来の女性たちへのエールを送る
リトルギャラクシー・ブックス を出版しています。

>> FAV 連連影展とは?
等身大にそして雄弁に語りかけてくる映像をフェミニストの視点で集めた映画祭。
作り手と観客が一緒に作るファヴは2005年にスタートし、年に数回、場所を転々
としながら上映活動を行っています。DVD の販売も行っています。
http://www.renren-fav.org/main/

★上映会場にて『怒りを力に ACT UPの歴史』日本語版DVDを販売します!
DVD『怒りを力に ACT UPの歴史』
ジム・ハバード監督/米国/日本語字幕/2012/93分
制作・販売:連連影展FAV
個人価格 3000 円
ライブラリー価格(上映権付)20000 円
お申し込み・お問合せ:連連影展FAV
(e-mail renrenfav@yahoo.co.jp)

★『怒りを力に ACT UPの歴史』の監督ジム・ハバードさんを招いて
上映ツアーをしませんか? 関心のある方は連連影展FAV(renrenfav@yahoo.co.jp)
までご連絡ください。カンパも募集中!★
posted by VIDEO ACT! スタッフ at 00:11| おすすめイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする